おいしい柿レシピで柿の栄養をたっぷり取ろう

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

柿レシピ.alt

おいしい柿レシピを紹介します。

柿は実だけではなく皮や蔕(へた)、葉っぱまで栄養や効能のある
万能な食べのもなのです。

柿の実はもちろん皮もお料理に利用ができます。

簡単な柿レシピです。ぜひお試しください。

秋の食卓の一品にどうぞ。

 

スポンサーリンク



 

柿レシピ

・柿の生ハム巻き

柿1個を皮をむき8~10等分に切り生ハムを巻くだけです。

メロンの生ハム巻きより柿の生ハム巻きの方がおいしいですよ。
横にクラッカーやガーリックトーストなど添えれば
おしゃれなおもてなし料理になります。

・柿の天ぷら

皮をむき柿1個を6~8等分に切り通常の天ぷらとして揚げて下さい。

お好みで天つゆでもお塩でもどちらで食べてもおいしいですよ。
かぼちゃの天ぷらに近い感じです。

・柿サラダ

柿の実をお好みの大きさ(薄さ)に切り大根やレタス、きゅうりなどと和えて
ドレッシングをかければお子さまも喜ぶサラダになります。

サラダは柿の実以外に皮を細かく刻んでも結構です。

・柿の塩昆布和え

お好みの大きさに切った柿の実(柿の皮を刻んでもOK)と塩昆布を和え
小鉢に盛れば洒落た一品となります。

・柿ゼリー

柿の実や皮をミキサーにかけ、果実酒を少し加え
ゼリーを作る要領で柿ゼリーを作っても美味しいです。

・柿の皮を煮物に

柿の皮には糖分が多く含まれているので、肉じゃがや煮魚を作るときなどに
一緒に入れて煮ると砂糖の使用量を減らせるだけでなく、自然な甘さに仕上がります。

・柿の皮を漬物に

漬け物のぬか床に柿の皮を入れると風味が良くなります。
甘みが増しまろやかになります。
昔から柿の皮はタクアンの甘味つけなど漬物に利用されてきました。

 

※柿の皮を風通しの良いところに広げて干せばカリカリに干し上がります。
保存をしておけば便利です。

いろいろな柿レシピがありますが、基本 柿でジャム作りは難しいです。
その理由はペクチンが含まれていないからです。

 

柿の栄養・効能

柿はなぜ体に良いのか、柿の栄養と効能をみていきましょう。

「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがあります。

この意味は、柿が赤くなる秋ごろは気候も良く柿に含まれている
ビタミンAやビタミンCは風邪の予防に役立つ栄養素ですので
柿の季節には風邪をひかなくなり、医者にかかる人が減るという意味から
このことわざができました。

生柿の栄養素で一番の良い点は、ビタミンCが豊富に含んでいることです。
1個あたり温州みかんの約3個から4個分のビタミンCが含まれています。
(すごいビタミン!お肌にも良いよね)

他にも、ビタミンA(カロチン)もアボカドと同じくらい含まれています。

柿の葉にもビタミンCがありますから柿の葉茶などにして飲まれる事も。
中国・漢方では柿の葉を煎じたものには 高血圧や動脈硬化症、潰瘍などによる
消化器官の出血などにも用いられます。
また、酔ざましや解熱、咳止め、痰切り(たんきり)などの効果もあります。

そして柿の蔕(へた)にもゲップ止めやしゃっくりを止める作用もあります。

柿は二日酔いに効くことも有名です。

これは柿に酒酔いをさます作用があるためで
酒を飲む前に食べれば悪酔い防止になります。

タンニンとビタミンCが肝臓の働きを促進して利尿作用をもたらし血液中の
アルコールを分解してくれます。

この渋み成分である『タンニン』は緑茶にも含まれる成分です。
ポリフェノールの一種で血液を綺麗にする働き
コレステロールを除去する働きもあります。

柿レシピ.alt

また、生柿ではあませんが、干し柿には、食物繊維が豊富に含まれています。

柿の蔕(へた)

柿のヘタはしゃっくりの特効薬としてよく知られています。

柿蒂(してい)を (柿のへた10g約10個分)を刻んで、水300mlを加えて煎じます。
しゃっくりが出たときに温かい状態で飲むと効果があります。

柿蒂(してい)とは、カキノキ科のカキの熟した果実の
蔕(へた)を乾燥したものです。

漢方的には降気、止逆、止嘔などの効能があり
吃逆(しゃっくり)や嘔吐、咳嗽(せき)などに用いられます。

柿蒂湯(していとう)柿の蔕(へた)を煎じた漢方も販売されています。
【第2類医薬品】【メール便対応!! 送料無料!!】柿蒂湯(していとう) ネオカキックス細粒 コタロー 9包【小太郎漢方】【1000円ポッキリ】【P25Apr15】
小太郎漢方製薬からネオカキックス細粒「コタロー」という商品名です。

柿の食べ過ぎに注意

柿レシピ.alt

柿は多くの栄養成分や内蔵にも良い効能を与えますが、柿は
冷やす働き(作用)があります。

消化もあまり良い方では無いので 胃腸の弱い方は一度にたくさん食べないように
注意をして下さい。
甘柿があまりにもおいしいからとたくさん食べると便秘になります。

そしてまた柿を食べると体が冷えると言いますがこれは
正常な体温から下がるというワケではありません。

柿に多く含まれるカリウムによる利尿作用、タンニンによる高い血圧を正常にする
作用を指すものです。

柿の食べ頃の秋には気温が下がり始めトイレが近くなることで
冷えると言われる理由と考えられている一因です。

適量なら便通を良くする効果もある柿だが、食べ過ぎると
腹痛・下痢を起こしやすくなります。
これも体を冷やすという表現に結びついたと同時に、食べ過ぎては
いけないという戒めということでしょう。

生柿の場合、体を冷やす作用があるのは事実なので
冷え性の人、産後の人、病後の人は食べ過ぎに注意してください。

生柿は、消化の良い食べ物ではないので、特に胃腸の弱い人
気をつけて下さい。

また柿の成分のひとつタンニンは鉄分と結びつきやすいので、
貧血が気になる方、治療している方などは食べ過ぎに注意をして下さい。

 

有名な柿の種類

柿レシピ.alt

柿とは、カキノキ科の落葉高木(らくようこうぼく)です。
柿の品種は1000種類ぐらいあるといわれていて
山地に自生し、古くから栽培されています。

柿には甘がきと渋柿があり甘がきでは富有柿(ふゆうがき)や
次郎柿(じろうがき)が有名です。
福岡県産“富有柿”【秀品】かき/柿/カキ/富有柿/甘柿/たっぷり約4.5キロ/予約発送/
愛知県産【次郎柿】特選 大玉3L・4Lサイズ8玉化粧箱【送料無料】

 

まとめ

柿は秋の味覚の代表だけあってとにかく「美味しい」です。
実も皮もおいしくいただけます。

皆さまの健康のために節度ある食べ方で、様々な柿レシピをお試しください。

 

スポンサーリンク



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018