新しい地図の裏紅白.alt

新しい地図の3人が裏紅白に出場か?渋谷にて裏紅白 生放送の声が

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

新しい地図の3人(稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾)が、またまた2017年の暮れに
ファンを楽しませてくれそうです。

もうすでにネットニュースなどでご存知の方も多いかと思いますが
なんと「裏紅白」をあのAbemaTVで放送され、そこに
新しい地図の3人が出場をするというから、これまた話題となっています。

裏紅白の情報については、ファンクラブ等で正式発表をされたら
随時、情報は更新していきます。

【新しい地図情報更新 2018年元旦】

スポンサーリンク



2018年元旦・生放送

新しい地図の3人は元旦の0時45分から、Abema TVで 27分間の生放送をします!!

元旦早々『27Hunホンノちょっとテレビ』生放送です!

 

また、新しい地図ホームページに、 NAKAMAでHAPPY NEW YEARの挨拶をしましょう!とアップされています。

SNSからハッシュタグ「#27Hunホンノちょっとテレビ」をつけて新年の挨拶をしましょう~。

 

新しい地図の「裏紅白」出場について

新しい地図の裏紅白への出場詳細は、12月半ば現在まだ発表されていません。

裏紅白とは、おなじみのNHK紅白歌合戦の裏番組と考えていいでしょう。

ただ、NHK紅白歌合戦は地上波テレビで、AbemaTVとは広告代理店である
サイバーエージェントの運営のインターネットテレビですから
若干「裏」とは言えない部分もあるかもしれません。

インターネットテレビの歴史を塗り替え、子供や年配の方に
AbemaTVのネームバリューの底上げをした、まだ記憶に新しい
72時間ホンネテレビ番組は、インターネットテレビとしては異例の十億とも
いわれる企画費を費やし、予想以上の大成功を収めました。

>> 72時間ホンネテレビの隠れたメッセージ

 

芸能界の掟破りとの業界からの声や、元事務所への忖度の関係者をよそに
新しい地図は、どんどん突き進み彼らを支援するメディア関連や
CMのスポンサーも徐々に付きはじめ、ネットやSNSを中心とした彼らの活動は
もはや飛ぶ鳥を落とす勢い、と言っても過言ではないでしょう。

元事務所が圧力をかけようとしているのは、SMAPという衣をはぎ取っても
まだ、彼らにはそれだけの勢いがあるからでしょう。

 

話題となっている新しい地図の裏紅白出場の企画は、まだ未確定のうわさですが

NHK紅白歌合戦が行われるNHKホールの近辺に、サイバーエージェントの本社があり
その渋谷の周辺を舞台に生放送をするという声が出ています。

まさか、、、ですが、ジャニーズ一押しの嵐がNHKホールで出場のときに
新しい地図の3人が、その近辺で「裏紅白」生放送とかぶったら・・。

怖い怖い・・お怒りが・・めえめえ~~ですね!

 

スポンサーリンク



 

まとめ

兎にも角にも、2017年の大晦日は楽しみです。

新しい地図をSMAPファンは全力で応援しています。

SMAPファンにとっては、SMAPの出場しない地上波の紅白なんて見る価値が
無いに等しいと考えるファンも中にはいるのです。

SMAP解散、あれから1年 彼ら5人の活躍をこれからも応援し続けます。

>> SMAP解散報道 一連の流れ



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017