Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!




二人だけの結婚式!京都でフォトウエディング!前撮り写真が大人気

【恋愛・新婚】




 

近ごろの結婚する若い人たちは「二人だけの結婚式」または「フォトウエディング」や「前撮り写真」「前撮り挙式」を本番の挙式前に行うケースが増えていると聞きました。

特に、二人だけの結婚式には、古都の情緒あふれる、京都でのセレモニーが人気だとか。

 

いろんな衣装を着てみたい、ゆっくりと屋外の景色のいい所で写真を撮りたい、本番挙式前の前撮り、または本番挙式とは違う衣装で年賀状を出したい、でき婚の人もお腹が大きくなる前に、先に写真だけでもと、フォトウエディングのニーズは様々です。

 

 

 

二人だけの結婚式 京都

実はですね、我が娘も「前撮りをするから見にきて!!」と急に数日前に呼び出されました。「ん?なにするの?」と聞くと「フォトウエディングやん」なんていわれ、娘にいわれるままにお供をして、京都の祇園のど真ん中で、本格撮影!!

 

きれいにメイクや着付けをしてもらって、撮影場所へ向かいます。

 

 

早朝とは言え、京都祇園界隈は、観光客が多く、撮影をしている二人を見つつカメラの邪魔にならないよう、気遣ってくれてます。

 

なかなかいい感じやね!

 

 

 

 

こりゃフォトウエディングってアリだなと!こんな風情ある景色の中でのフォトウエディング、最高ですね!わたしもつい写真を撮りまくっていました。

 

 

 

 

たくさん写真を撮っていただきました。これ以外にもいろんな小道具も用意をしてくださっていて、いろんなシチュエーションで。

 

 

 

撮影を終え、うれしそうにピースサインの娘です。

 

 

ちなみにこれらのロケーション撮影は、手ぶらで行きすべてプロの手で準備をしてもらえます。お値段の方もコースによりますが、以外と安くてびっくりしました。

 

 

京都には祇園以外にも世界遺産などを背景にフォトウエディングを提案している店舗がたくさんあります。「二人だけの結婚式 京都」「京都 前撮り」「京都 フォトウエディング」などで検索をしてみてください。

 

例えばコチラ、前撮りや後撮りのフォトウエディングに人気のようです。お店前に特に大きな看板はなく場所はちょっと分かりにくいですがおすすめです。

 

 

 



 

またまた京都でフォトウエディング

それから、またまた数日後に娘から「ちょっと来て!!」と呼ばれ、指定の場所に行くと、またまたフォトウエディング?二人だけの結婚式?はあ?『何回するねんっ!!!』っとあきれつつ、まあね、娘の花嫁姿は何回見ても良いものですが。

 

 

呼び出された場所は、こちらです。

 

 

 

中に入ると・・

 

 

 

 

受け付けは・・

 

 

しかしまあ、、京都の祇園のど真ん中にはいろんな店舗があるんですね。

 

奥に入ると

 

 

 

あらまっ!!

 

 

 

 

最近では京都観光のついでに、すでに結婚をしているご夫婦までも、フォトウエディングをしていくようで、予約はいっぱいのようです。

 

 

撮影が終わり、別室で写真を選ぶ二人です。

 

 



 

 

まとめ

結婚式の晴れ姿といえば式場で撮るのが主ですが、風流な京都の街並みでのフォトウエディングは、現実離れした背景が二人をより美しく引き立ててくれます。

 

では、これから結婚をするカップルも、すでに結婚をされているご夫婦も、本番挙式とはまた趣がちがう、雅なフォトウエディングで新たな誓いを!

 

 

 



 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018