Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

節分

菖蒲湯

端午の節句・菖蒲湯の効能は体に嬉しい成分とアロマセラピー効果が!

端午の節句といえば菖蒲湯(しょうぶゆ)を思い浮かぶ人が多いですよね。菖蒲の花は、効能な成分が含まれており体に効果的です。また端午の節句の頃に咲くので菖蒲の節句、とも呼ばれています。世継ぎの男児が無事に育つことが願いで厄をよけて強い子に健やかに育って欲しいという思いから、今も端午の節句に菖蒲湯に浸かります。
【季節・行事・イベント】

端午の節句の由来や意味とは?粽や柏餅にも深い理由があった

端午の節句は、こどもの日や菖蒲の節句とも呼ばれ、5月5日に健やかに子供たちが成長をするようにとの願いを込めて、現在も受け継がれている伝統行事です。この端午の節句の由来や意味、様々な行事について、この日になぜ菖蒲湯に入るのか?こいのぼりを飾る意味は?粽や柏餅をなぜ食べるの?などを分かりやすく紹介します!
【京都観光】

吉田神社の節分祭2019!時間や日程 福を呼び込むご利益

吉田神社の節分祭は、節分祭発祥らしいにぎやかな伝統行事です。2019年度節分祭の 時間・日程・行事・ご利益など案内しています。またこの行事が人気がある理由は、吉田神社では節分祭の時だけ、抽選券付き厄除け福豆や梔色(くちなしいろ)の御神札が授与されるからです。特に抽選くじ付きの福豆は、豪華賞品が当たるので人気です。