Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【子育て】

遺伝子検査

子どもの能力遺伝子検査!才能を伸ばすことができる遺伝子キット!

子どもの能力遺伝子検査という言葉を最近よく聞きますよね?子どもの潜在的才能を遺伝子検査で調べることだそうです。 しかし多くの人はこの遺伝子検査について、子どもの能力なんて何がわかるの?どんな能力を調べることができるの?と、様々...
【子育て】

赤ちゃんが下痢や便秘になったときに与える食べ物

大人でも下痢や便秘 は とても苦しいものです。 赤ちゃんの場合は、生活リズムや食べ物ですぐに体調が変わります。赤ちゃんの下痢や便秘のときに与えても良い食べ物をまとめてみました。免疫力も十分に備わっていない赤ちゃんですので、日頃からの便の様子をしっかりと把握しておいてあげることも大切です。
【子育て】

離乳食の後期に食べてもいい野菜や食事の量(1日3食の食事習慣)

離乳食の後期、9〜11ヶ月頃の赤ちゃんの食べてもいい野菜や食事の量を紹介しますね。この頃になると、離乳食からの栄養は約6割で、母乳やミルクからの栄養は約4割摂るように進めるていきます。離乳食からの栄養補給が重要となる時期です。また、1日3食の食事習慣を身につけていく時期でもあります。
【子育て】

ベビーカーのおすすめはコレ!軽量でコンパクト過ぎるナノスマート!

ここでは、ベビーカーのおすすめについて紹介をしたいと思います!軽量でコンパクトに折りたためるアップリカのナノスマートというベビーカーのすぐれた利便性や機能性について書いています。専用の収納バッグに入れ肩に掛けられるベビーカーです。またA型B型、一緒になっていてこれ1台で使えます。赤ちゃんにもママにも快適!
【子育て】

離乳食・中期の食材一覧!栄養のバランスを考えて食べさせましょう

離乳食の中期(7~8ヶ月)の頃の赤ちゃんの離乳食について。栄養のバランスを考えた離乳食の中期に食べさせても良い食材を分かりやすく一覧表にまとめてみました。離乳食の中期では栄養の約30パーセントを離乳食からとることになりますので、食べさせても良い食材を覚えておいてくださいね!
なた豆茶

妊婦さんの花粉症に『なた豆茶』がおすすめ!古代から伝わる植物療法

妊婦さんで花粉症をお持ちの方は、ほんとうに辛いですよね。妊婦ということで花粉症の対策も通常以上に神経質になりますよね。 そこで、私がおすすめの妊婦さんの花粉症対策を2つ紹介します。花粉症の症状が和らぐ期待がもてる『なた豆茶』と『空気清浄機』での対策です。なた豆茶は古代から植物療法に使われていました。
なた豆茶

なた豆茶は妊婦さんも飲めます!妊娠中も安心な豆の効能

なた豆茶は妊婦さんも飲める安心の飲料です。妊婦さんや授乳中のママ、または小さなお子様から高齢者の方まで、むしろおすすめしたい「なた豆」が原料のお茶です。妊娠中は、鼻がムズムズしてスッキリしない時や、喉がイガイガする時でも薬を飲むことができず、特に花粉症の妊婦さんには、とてもキツイですよね。なた豆茶をどうぞ!
離乳食

離乳食でアレルギーを起こしやすい食材の一覧!新米ママは要チェック!

離乳食を与えるにあたって、赤ちゃんが食物アレルギーの原因を起こしやすい食材がありますので注意が必要です。離乳食により食物アレルギーを引き起こす原因となる、要注意の食材をまとめてみました。特に離乳食の初期の頃は食べさせない方がいい、食物アレルギーを起こしやすい食材です。離乳食を進める前にチェックを!
【子育て】

離乳食で注意すること!初めて食べさすコツやポイント!

離乳食で注意することはたくさんあります。特にはじめての赤ちゃんのときには、勝手な判断で離乳食をはじめると、とんでもない事態になりかねませんから気をつけたいところですね。この記事は、育児書などを参考に私の経験も含めて書いています。赤ちゃんの「離乳食で注意することのまとめ」です。お役にたてれば幸いです。
【子育て】

離乳食の初期に与える野菜の順番(生後5~6ヶ月の赤ちゃん)

離乳食の初期に与える野菜と、離乳食の野菜の順番や進め方などを紹介しています。生後5~6ヶ月の赤ちゃんの離乳食は初期段階で、初めて与える野菜やその順番で悩んでいるお母さんが多いですよね。。そこで、離乳食の初期の野菜の与え方などをまとめてみましたので、参考にどうぞ!離乳食の初期の頃はママも不慣れで不安ですよね。
【健康 美容】

子供の成長期に必要な栄養と、成長ホルモンの関係がすぐ分かる!

子供の成長に必要な栄養素とは?子供の栄養素と成長ホルモンについて。勉強をするにも、運動をするにも、とにかく健康が一番です。健康な体つくりには三大栄養素のバランスが重要です。これを、エネルギー産生栄養素バランスと言います。特に三大栄養素と呼ばれているのが たんぱく質・脂質・糖質のことです。
【子育て】

赤ちゃんの下痢で熱がでたときの対応!休日や夜間も相談できる窓口

赤ちゃんなど小さいお子さんは、よく下痢になりますよね。そこで熱がでたりすると、とても心配です。赤ちゃんの体調は不安定で、下痢による発熱は、休日や夜間も関係なくおこります。そういった時の赤ちゃんや幼児の緊急事態に、対応可能な相談窓口がありますので、共有したいと思います。メモしておくと便利ですよ!